学会賞のご案内

学会賞のご案内

無機マテリアル学会は定款第4条(4)に定める事業を行うため、「無機マテリアル学会賞表彰規定」を定めて、 毎年機関誌の11月号に会告して各賞の候補者の推薦を頂き、学会賞選考委員会にて選考して、理事会の承認を 得て表彰を実施しています。学会賞としては、

  • 功労賞
    本会会員歴20年以上の正会員または特別維持会員もしくは維持会員の登録代表者であって、本会の発展に貢献した者。
  • 学術賞
    本会会員歴8年以上の正会員であって、本会機関誌等にすぐれた論文または価値ある記事を発表し、学術の発展に寄与した業績を有する者。
  • 技術功績賞
    本会正会員歴5年以上の正会員もしくは正会員を含むグループまたは維持会員の登録代表者もしくはその組織に所属する個人やグループであって、すぐれた技術を開発確立し、業界の発展に寄与した者。
  • 永井記念奨励賞
    本会正会員歴5年以上の正会員であって本会機関誌等にすぐれた論文を発表した。推薦書類受付締切時点に40歳未満の者に授与する。なお、本賞に限り、修士以上の学生会員暦は二分の一を乗じて正会員歴に加えることができる。
  • 生産技術賞
    生産技術賞は、本会維持会員歴5年以上の維持会員に所属し、職歴が通算20年以上にわたり、かつ生産現場で卓越した技能をもって企業に貢献した者に授与する。なお、主として4年制大学以上の卒業生でないものとする。

各賞に対しては賞状および細則に定める副賞を、次年度の総会終了後の席上にて授与しています。