トピックス

学会誌検索システム

※化学式等の上付き、下付きの表記は通常の文字として表示されます。

年(year) タイトル(title) 著者名(author) ページ(page)
論説
平成30年を迎えて
2018年(Vol.25) No.392 page 1-3
坂井悦郎

論文
マイクロ引き下げ法を用いた透明ファイバー状四ホウ酸ストロンチウム結晶の育成
Growth of Transparent Fiber-Shaped Strontium Tetraborate Crystal by Micro-Pulling-Down Method
2018年(Vol.25) No.392 page 4-9
町田貴明・稲葉 祥・麻川明俊・小松隆一
Takaaki MACHIDA, Sho INABA, Harutoshi ASAKAWA and Ryuichi KOMATSU

論文
ケイ酸水溶液による水酸化カルシウムの急速ポゾラン反応
Quick Pozzolanic Reaction of Calcium Hydroxide in Silicate Solution
2018年(Vol.25) No.392 page 10-16
露木尚光・小泉公志郎
Naomitsu TSUYUKI and Koshiro KOIZUMI

論文
室温におけるマグネシウム-アルミニウム系結晶相の成長 (英文)
Growth of Nanocrystalline Magnesium-Aluminium Intermetallic Phase at 298K 
2018年(Vol.25) No.392 page 17-20
櫻木研治・永野祥弘・樋口昌史・淺香 隆・佐藤正志
Kenji SAKURAGI, Yoshihiro NAGANO, Masashi HIGUCHI, Takashi ASAKA and Masashi SATO

論文
下水汚泥焼却灰中のリンによるコンクリートの凝結遅延とその対策
Setting Delay of Concrete by Phosphorus in Sewage Sludge Burned Ash Powder and Its Countermeasures
2018年(Vol.25) No.392 page 21-27
伊藤遼哉・鵜澤正美・山口 晋・前田正博
Ryoya ITO, Masami UZAWA, Shin YAMAGUCHi and Masahiro MAEDA

解説
高レベル放射性廃棄物の処理処分において活躍するガラス
Glass for Treatment and Disposal of High-Level Radioactive Wastes
2018年(Vol.25) No.392 page 28-33
玉川晋二郎
Shinjiro TAMAGAWA

解説
グラフィックユーザーインターフェイスを活用する新しい電気化学インピーダンス解析ソフト
New Type Software for Electrochemical Impedance Analysis Using Graphic User Interface
2018年(Vol.25) No.392 page 34-42
小林 清
Kiyoshi KOBAYASHI

解説
ゼオライトを前駆体とするアルミノケイ酸塩の合成
Synthesis of Aluminosilicate Using Zeolites as Precursor
2018年(Vol.25) No.392 page 43-50
松本泰治
Taiji MATSUMOTO

解説
シラスを乾式比重選別・粉砕した火山ガラス微粉末からなるコンクリート用混和材の開発
Development of Concrete Addition Composed of Volcanic Glass Powders Manufactured from Shirasu Through Dry Gravity Classification and Pulverization
2018年(Vol.25) No.392 page 51-57
袖山研一・友寄 篤・野口貴文・東 和朗
Kenichi SODEYAMA, Atsushi TOMOYOSE, Takafumi NOGUCHI and Kazuro HIGASHI

講座
誘導結合プラズマ発光分光分析法の基礎
Fundamental of Inductively Coupled Plasma Optical Emission Spectrometry
2018年(Vol.25) No.392 page 58-65
大柿真毅
Masataka OHGAKI

クリスタル
2018年(Vol.25) No.392 page 66

会務報告
2018年(Vol.25) No.392 page 67